【ルノアールEdyカード】5〜10%割引でお得にルノアールを利用する!発行方法と特典を詳しく教えます

【ルノアールEdyカード】5〜10%割引でお得にルノアールを利用する!発行方法と特典を詳しく教えます

都内近郊で作業ができるカフェを探しているならルノアールがおすすめ!

店内は落ち着いていて、店員さんの接客も丁寧、しかも電源とWi-Fiも使えるので、ビジネスマンにもノマドワーカーにもおすすめのカフェです。

マチカド

ルノアールって、他のチェーン店よりはちょっと高いよね。

Koji

そしたらルノアールEdyカードを使ってみるといいよ!

ルノアールEdyカードを使えばルノアール系列のお店が5〜10%OFFで利用可能

僕は最近ルノアールEdyカードを使い始めたのですが、「もっと早く使っておけば良かったー!」というのが正直な感想。

ルノアールをよく使う方なら、ルノアールEdyカードを使わなきゃもったいない!

そんなお得なルノアールEdyカードについて詳しく紹介していきます。

タップできる目次

ルノアールEdyカードの割引特典

ルノアールEdyカードの最大のメリットは割引率の高さ!

喫茶室ルノアール、Cafeルノアール、CafeRenoir《NewStyle!!》であれば10%割引、

カフェ・ミヤマ、瑠之亜珈琲であれば5%割引で利用することができます。

10%OFF
5%OFF
  • 喫茶室ルノアール
  • Cafeルノアール
  • CafeRenoir《NewStyle!!》
  • カフェ・ミヤマ
  • 瑠之亜珈琲

※恵比寿西口第一店、恵比寿東口店、神田淡路町店、大塚店、新小岩店、吉祥寺店は対象外店舗


※ミヤマ珈琲、NEW YORKER’S Cafeの各店舗も割引対象外

ルノアールEdyカードは店舗で即日発行

ルノアールEdyカードは、【喫茶室ルノアール、Cafeルノアール、カフェ・ミヤマ、瑠之亜珈琲】の各店舗で入会できて、即日発行してもらえるのでその日からすぐに利用することができます。

発行費用は100円

カードを発行してもらうのは、店員さんに「ルノアールEdyカードを作りたい」と声を掛ければ、申込書を持ってきてくれます。

持ってきてもらった申込書に必要事項を記入するだけでOK。

カードの発行費用は1枚100円(税込)です。

100円は簡単に元が取れる

カード代を発行するには100円か掛かりますが、簡単に回収できます。

元が取れる目安金額

10%OFFの店舗】→1,000円以上利用すればOK
・喫茶室ルノアール
・Cafeルノアール
・CafeRenoir《NewStyle!!》

5%OFFの店舗】→2,000円以上利用すればOK
・カフェ・ミヤマ
・瑠之亜珈琲

Koji

ルノアールのヘビーユーザーなら持たなきゃ損なカードです!

ルノアールEdyカードのチャージ方法

ルノアールEdyカードは楽天Edyを利用して支払う形になっています。

楽天Edyを利用するにはチャージ(入金)が必要。

楽天Edyのチャージ方法いくつかあるので、チャージ方法を紹介していきます。

正直に言って、手間もなく一番楽なのは現金チャージだと思います。

現金

とにかく楽なのが現金チャージ。

レジで楽天Edyをチャージできるので、会計と一緒に済ませることができます。

1回のチャージ金額の上限は25,000円、1枚のカードで最大で50,000円までチャージ可能。

チャージした分はルノアール以外の楽天Edy加盟店でも利用ですることができます。

▶︎対応店舗はこちら

クレジットカード

お手持ちのクレジットを登録すると、クレジットカードでチャージすることもできます。

オンライン上でチャージできるので便利。

楽天カードでチャージすると、200円ごとに1ポイント楽天ポイントが貯まるのでお得です。

ただし、パソコンがあって(Internet Explorerが使える環境必須)、「楽天Edyリーダー」または「FeliCaポート/パソリ」を用意しなければクレジットチャージはできないので少々面倒。

▶︎クレジットチャージするための手順はこちら

(Android版)楽天Edyアプリ

Androidのスマホを使用している方は、楽天Edyアプリを使ってチャージすることもできます。

ただし、こちらもAndroidのスマホでおサイフケータイをを搭載している機種、もしくはNFC機能搭載端末であることが必須で、なおかつ楽天会員であることが前提です。

条件が揃っている方は、楽天Edyアプリを使用してチャージするとポイントが貯まるのでお得。

▶︎楽天Edyアプリを使ってチャージするための手順はこちら

楽天ポイント

楽天サービスを利用している方におすすめなのが楽天ポイントチャージ。

楽天グループのサービスを利用している場合は、貯まった楽天ポイントを楽天Edyにチャージすることができます。

1ポイント=Edy1円分として使えます。

以下の楽天ポイントはチャージ対象外です

  • 期間限定ポイント
  • 提携サービス会社から交換されたポイント
    (JCBカード、DCカード、Oricoカードなどの提携企業、及び楽天証券等のグループから交換したポイント)

▶︎楽天ポイントをチャージするための手順はこちら

楽天Edyに登録すれば楽天スーパーポイントも貯まる

事前登録が必要ですが、ルノアールEdyカードを使うことで200円で1ポイントの楽天ポイントを貯めることができます。

▶︎登録ページはこちら

5~10%引きでお得にルノアールを利用すべし!

店内は落ち着いていて電源もWi-Fiもが使える、ビジネスマンにもノマドワーカーの味方・ルノアール。

ルノアールEdyカードを利用して、お得にルノアールを利用してみてください!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる