MENU

【パナソニック(Panasonic)のバリカン】おすすめの8モデル!価格、アタッチメントの数、充電時間、使い方を徹底比較

2020 8/10
【パナソニック(Panasonic)のバリカン】おすすめの8モデル!価格、アタッチメントの数、充電時間、使い方を徹底比較

僕は15年以上セルフカットで坊主にしていて、週1回のペースでバリカンを使っているのでマイバリカンは必須。

今はHATTEKERという中国メーカーのバリカンを使っています。

実は以前、パナソニックの「ER5204P-W」というモデルを使っていました。

ただ、髪の毛がひっかかり、スムーズに刈れなかったので、1年ほどで使わなくなってしまった経験があります。

その後、HATTEKERという中国メーカーのバリカンを使ってみると、同価格帯のテスコム(TESCOM)や、パナソニック(Panasonic)のバリカンよりも高級感があって使いやすかったんです!

HATTEKERもいい、でも…

本気のパナソニック(Panasonic)のバリカンを使ってみたい!と。

「ER5204P-W」を買った時は、何も下調べもせず価格が安いというだけで選びました。

でも今回、パナソニックのバリカン全11機種(業務用3機種を含む)の機能やスペック、価格を調べてみると本当にピンキリだなと思いました。

そこで、その中からおすすめのバリカンをまとめてみました。

結論!

この記事では、8機種を紹介していますが、買うなら以下の2機種をおすすめします。

それでは、パナソニック(Panasonic)のおすすめのバリカンについて詳しく紹介していきたいと思います!

▶︎高機能で価格が安く、失敗しないバリカンが欲しい方は【HATTEKERのバリカン】もいいですよ。
【HATTEKERの電動バリカン】使い方で選ぶ!おすすめの6機種

タップできる目次

パナソニック(Panasonic)のバリカン【スペック比較表】

今回、パナソニック全11機種あるバリカンの中から、ピックアップしたのは全部で8機種。

特におすすめしたいのはこの4機種

ただし、バリカンの使い方や予算によって選ぶ機種が変わってくると思うので、ぜひ自分に合ったバリカンをを見つけてみてください。

おすすめ順に◎→○→△で印付けしています。

製品名 パナソニック 【メンズヘアーカッター ER-GC52 パナソニックメンズヘアーカッター ER-GC72 パナソニックメンズヘアーカッター ER-GC70 パナソニックボウズカッター ER-GS60 パナソニックリニアヘアーカッター ER-SC60 パナソニックプロバリカン ER-GP30-K パナソニック 【プロバリカンER1510P-S パナソニック 【プロバリカン ER-GP82-K】 
おすすめ度
本体サイズ 幅5.1 × 奥行4.4 × 高さ17.3cm 幅5.1 × 奥行4.4 × 高さ17.3cm 幅5.0 × 奥行4.8 × 高さ18.5cm 幅4.8 × 奥行4.1 × 高さ17.6cm 幅4,8 × 奥行4.5 × 高さ17.9cm 幅4.5 × 奥行3.9 × 高さ16.5cm 幅4.5 × 奥行4.1 × 高さ17.8cm 幅4.7 × 奥行4.8 × 高さ17.6cm
重量 157g 157g 190g 140g 185g 130g 230g 245g
刈り高さ調整 アタッチメントを装着して、1~10mmまで0.5mm刻みで調整 アタッチメントを装着して、1~20mmまで0.5mm刻みで調整 アタッチメントを装着して、1~45mmまで1mm刻みで調整 アタッチメントのみで調整 1~20mmまで0.5mm刻みで調整
    アタッチメントのみで調整
0.8~2mmまで0.3mm刻みで5段階調節 0.8~2mmまで0.3mm刻みで5段階調節
アタッチメント 2種類
  • 1〜10mm
  • ナチュラルアタッチメント
3種類
  • 1〜10mm
  • 11〜20mm
  • ナチュラルアタッチメント
3種類
  • 1〜5mm
  • 6〜25mm
  • 26〜45mm
2種類
  • 1mm
  • 2〜10mm
2種類
  • 1〜10mm
  • 11〜20mm
 
3種類
  • 3・6mm
  • 9・12mm
  • 15・18mm
6種類
  • 3mm
  • 4mm
  • 6mm
  • 9mm
  • 12mm
  • 15mm
3種類
  • 3・4mm
  • 6・9mm
  • 12・15mm
充電方式 充電・交流式 充電・交流式 充電・交流式 充電式 充電・交流式 充電・交流式 充電・交流式 充電・交流式
電池 ニッケル水素 ニッケル水素 ニッケル水素 ニッケル水素 リチウムイオン ニッケル水素 ニッケル水素 リチウムイオン
充電時間 8時間 8時間 8時間 12時間 1時間 8時間 1時間 1時間
使用時間 (フル充電時) 40分 40分 40分 40分 60分 60分 70分 50分
定格容量 15VA 15VA 15VA 2VA 20VA

13VA 13VA
消費電力
  • 約5W(交流式使用時)
  • 約0.5W(充電時)
  • 約5W(交流式使用時)
  • 約0.5W(充電時)
  • 約5W(交流式使用時)
  • 約1W(充電時)
 
  • 約0.5W(充電時)
  • 約9W(交流式使用時)
  • 約10W(充電時)

ー (プロ仕様のモーターを搭載)

  • 約8W(交流式使用時)
  • 約8W(充電時)
  • 約9W(交流式使用時)
  • 約10W(充電時)
回転数 9,800回/分

     ー

6,500回/分 10,000回/分
対応電圧 AC100~240V AC100~240V AC100~240V AC100V AC100~240V AC100~240V AC100V AC100-240V
ディスプレイ 3段階充電残量表示 3段階充電残量表示
付属品
  • ACアダプター
  • アタッチメント
  • オイル
  • 掃除ブラシ
  • ACアダプター
  • アタッチメント
  • オイル
  • 掃除ブラシ
  • ACアダプター
  • アタッチメント
  • オイル
  • 掃除ブラシ
  • ACアダプター
  • アタッチメント
  • オイル
  • 掃除ブラシ
  • 充電スタンド
  • アタッチメント
  • オイル
  • ポーチ
  • 掃除ブラシ
  • ACアダプタ
  • アタッチメント
  • オイル
  • 掃除ブラシ
  • 電源アダプター
  • 専用スタンド
  • アタッチメント
  • オイル
  • 掃除ブラシ
  • 電源アダプター
  • 専用スタンド
  • アタッチメント
  • オイル
  • 掃除ブラシ
水洗い ○(IPX7) ○(IPX7) ○( IPX7) ○( IPX7) ○( IPX7)

△印のバリカンについては

以前、パナソニックの【ER5204】という3,000円くらいのバリカンを使っていました。

でも、髪に引っかかって、切れ味はいまいちでした。

今思えば、モーターの性能がいまいちだったように思います。

以下のように消費電力の違いを見ると、モーターのパワーの差は明らか。

※交流時はコンセントをつないでの使用した場合、充電時はコードレスで使用した場合です。

以前使用していた【ER5204】の消費電力

交流時:約4W
充電時:約1W

△印のバリカンの消費電力

交流時:約5W
充電時:約0.5-1W

○◎印のバリカンの消費電力

交流時:約8-9W
充電時:約8-10W

以前使用していたバリカン【ER5204】と、△印のバリカンの消費電力はほぼ同じ。

一方、○◎印のバリカンは△印のバリカンと比べると、交流時は1.5〜1.8倍、充電時では16〜20倍も違うことがわかります。

バリカンで重要なのはモーターのパワー(=スムーズな刈り心地)です。

予算が許すなら、○◎印のバリカンを買ったほうがスムーズにカッテングできて満足度が高いです。

それでは、おすすめ順に紹介していきます!

パナソニック【リニアヘアーカッター ER-SC60】

パナソニック(Panasonic)のバリカンには、家庭用向けの商品と、プロ向け(業務用)の商品があります。

この「リニアヘアーカッター ER-SC60」は家庭用のバリカンなのに、プロ向けの最上位機種「プロリニアバリカン ER-GP82-K」とほぼ同等の機能を搭載しています。

プロ向けのバリカンとは違い水洗いできる仕様になっているので、お手入れもしやすくいいとこ取りのコスパ最強モデルです。

リニアモーター搭載

リニアヘアーカッター ER-SC60」には、ハイパワーのリニアモーターが搭載されています。

パナソニック(Panasonic)のバリカンでリニアモーターを搭載しているのは、この「リニアヘアーカッター ER-SC60」とプロ向けの最上位機種「プロリニアバリカン ER-GP82-K」の2機種だけです。

まずはこちらをご覧ください。

引用:Panasonic

従来のバリカンのモーターは充電の残量が減ると共にモーターの速度が遅くなり、だんだんパワーが弱くなっていきます。

しかし、リニアモーターは充電が切れる直前までモーターの動く速度が変わらないので、切れ味が持続します。

「リニアヘアーカッター ER-SC60」のリニアモーターは、バリカンの刃を毎分約9,800回往復させるハイパワー。

プロ向けの最上位機種「プロリニアバリカン ER-GP82-K」は毎分約10,000回なので、バリカンのパワー性能はほぼ同じです。

Kojiのアイコン画像Koji

モーターがパワフルなら、切れ味もいい!

切れ味抜群「ワイド刃」

リニアヘアーカッター ER-SC60」の刃には、「ワイド刃」が採用されています。

引用:Panasonic

動画を見てもらうのが一番わかりやすいですが、ワイド刃が採用されたことで、一度に大量の毛を取り込むことができるので、素早いカットが可能。

Kojiのアイコン画像Koji

切れ味が良いと、何度も行ったり来たりしなくて済みます。

0.5mm単位で刈り高を調整できる

引用:Panasonic

リニアヘアーカッター ER-SC60」は、2種類のアタッチメントと本体のダイヤル調整で1mm〜20mmまで、0.5mm単位で調整できます。

0.5mm単位で調整できれば、こだわりのスタイリングも思いのまま。

急速充電1時間で60分使える

リニアヘアーカッター ER-SC60」にはリチウムイオン電池が使われているため、約1時間の急速充電が可能、その後約60分間使用することができます。

急速充電(約1時間)に対応しているのは「リニアヘアーカッター ER-SC60」とプロ向けのプロバリカンER1510P-Sプロバリカン ER-GP30-Kのみ。

その他のバリカンは充電に8時間も掛かり、使用時間はわずか40分程度。

Kojiのアイコン画像Koji

1時間で充電完了するのは本当に便利!

電池の残量は3段階でディスプレイに表示されるので見やすいです。

電池の残量表示され機種も、「リニアヘアーカッター ER-SC60」と、プロ向けのプロバリカンER1510P-Sの2機種だけです。

水洗いOK

引用:Panasonic

リニアヘアーカッター ER-SC60」は、刃を外す手間なく、毛くずを洗い流せるからお手入れが簡単。

プロ向けのバリカンには水洗いできる機種がないので、「リニアヘアーカッター ER-SC60」はまさに高機能+水洗いできるのいいとこ取りのバリカンです。

日本製

パナソニックのバリカンの中で、この「リニアヘアーカッター ER-SC60」と、プロ向けの最上位機種「プロリニアバリカン ER-GP82-K」のみ日本で製造されています。

替え刃が安い

リニアヘアーカッター ER-SC60」には、ちゃんと替え刃があります。

しかも、「リニアヘアーカッター ER-SC60」の替え刃は価格が安いのが嬉しい。

「リニアヘアーカッター ER-SC60」の替え刃は約1,400円、例えばプロ向けの最上位機種「プロリニアバリカン ER-GP82-K」の替え刃は約5,600円もします。

長く使っていくことを考えると「リニアヘアーカッター ER-SC60」はメンテナンス費用も経済的です。

替え刃の交換の目安は約2年です。(1回あたり約20分、月2回使用が目安)

Kojiのアイコン画像Koji

1,400円で新品の切れ味に戻るのは最高!

【リニアヘアーカッター ER-SC60】評判・クチコミ

ER-GC52との違いはモーターとバッテリー程度だと思いますが、そこに2倍以上の値段を払う価値が有ると思います。

ひげ剃りのラムダッシュを初めて使った時にモーターの高回転=切れ味だと感動したのを思い出しました。

切れ味が圧倒的に良いのです!往復回数が減ります!刈り残しが減ります!

引用:Amazon

いろいろ迷い購入しました。

プロフェッショナル用どうようのリニア仕様で切れ味抜群で坊主にする時間も1/3に短縮できました。良い商品です!

引用:Amazon

いつもアタッチメントなしの直刃0.5ミリで刈っています 切れ味は良好です。

なんといってもバッテリー切れ直前まで同じストロークでパワーダウンしないリニアは最高です。

音ですが他の方のレビューで音が大きいというのを心配していました。

今まで使用していたのは ER-GC72ですが それより音も静かです。総合的にとても満足しています。

引用:Amazon

付属品

引用:Amazon
  • バリカン本体
  • 2種類のアタッチメント(1-10mm、11-20mm)
  • 充電用ACアダプター
  • 充電スタンド
  • 掃除ブラシ
  • オイル
  • ポーチ

パナソニック 【プロバリカン ER-GP82-K】

動画はリニューアル前の前モデルER-GP80-K

続いておすすめするのは、プロ向けの最上位機種「プロバリカン ER-GP82-K」。

2020年2月に前モデルからリニューアルされたばかりの最新モデル。

世界最速のリニアモーター搭載&切れ味抜群の刃との組み合わせで、パワフルかつスムーズなカットができます。

プロバリカン ER-GP82-K」は、美容師や理容師が使うサロン向けの業務用バリカンです。

一般ユーザー向けのバリカンと比べて、プロのテクニックにも答える操作性とパワー・耐久性・切れ味がプロ仕様なところがおすすめポイント。

Kojiのアイコン画像Koji

動画を見ると切れ味のスゴさに驚く!
しかも、さらにパワーアップしてるなんて!

リニアモーター搭載

プロバリカン ER-GP82-K」には、ハイパワーのリニアモーターが搭載されています。

パナソニック(Panasonic)のバリカンでリニアモーターを搭載しているのは、「プロバリカン ER-GP82-K」と、先ほど紹介した一般ユーザー向けのリニアヘアーカッター ER-SC60の2機種だけです。

まずはこちらをご覧ください。

引用:Panasonic

従来のバリカンのモーターは、充電の残量が減ると共にモーターの速度が遅くなり、だんだんパワーが弱くなっていきます。

しかし、リニアモーターは充電が切れる直前までモーターの動く速度が変わらないので、切れ味が持続します。

プロバリカン ER-GP82-K」のリニアモーターは、バリカンの刃を毎分約10,000回往復させるハイパワー。

Kojiのアイコン画像Koji

モーターがパワフルなら、切れ味もいい!

X-テーパーブレード2.0搭載

引用:Amazon

プロバリカン ER-GP82-K」のバリカンの刃は「X-テーパーブレード2.0」というプロ仕様。

「X-テーパーブレード2.0」は特殊な形状をしていて、髪の毛を捕えて、引き込みカットします。

リニアモーターのハイパワーに適した替え刃です。

前モデルより3倍の強固な新コーティングを採用したことで、さらに耐久性がアップしています。

Kojiのアイコン画像Koji

切れ味を求めるなら、ER-GP82-K一択!

0.3mm単位で刈り高を調整できる

プロバリカン ER-GP82-K」は、本体で0.3mm刻みで5段階(0.8mm、1.1mm、1.4mm、1.7mm、2.0mm)の調整が可能。

2mm以上の長さにカットしたい場合は、3種類のアタッチメント(3mm/4mm、6mm/9mm、12mm/15mm)を使用します。

Kojiのアイコン画像Koji

0.3mm刻みで調整できるのはプロ仕様ならでは!

急速充電1時間で70分使える

プロバリカン ER-GP82-K」は、約1時間の急速充電が可能、その後約50分間使用することができます。

急速充電(約1時間)に対応しているのは、この「プロバリカン ER-GP82-K」とプロバリカンER1510P-S、先に紹介したリニアヘアーカッター ER-SC60の3機種のみ。

その他のバリカンは充電に8時間も掛かり、使用時間はわずか40分程度。

Kojiのアイコン画像Koji

もちろんコンセントに繋いで使うこともできます。

水洗いNG

プロバリカン ER-GP82-K」は、お手入れで水洗いができません。

水洗いしたい綺麗好きさんにはいまいちポイント。

Kojiのアイコン画像Koji

水洗いOKのバリカンでも、水洗いしたことないけどな。

日本製

パナソニックのバリカンの中で、この「プロバリカン ER-GP82-K」と、「リニアヘアーカッター ER-SC60」のみ日本で製造されています。

付属品

引用:beautygarage
  • バリカン本体
  • 3種類のアタッチメント(3mm、4mm、6mm、9mm、12mm、15mm)
  • 充電用ACアダプター
  • 充電スタンド
  • 掃除ブラシ
  • オイル

パナソニックプロバリカンER1510P-S

次におすすめなのは、プロ向けの機種「プロバリカンER1510P-S」。

プロバリカンER1510P-S」は、美容師や理容師が使うサロン向けの業務用バリカンです。

一般ユーザー向けのバリカンと比べて、プロのテクニックにも答える操作性とパワーや耐久性・切れ味がプロ仕様なところがおすすめポイント。

Kojiのアイコン画像Koji

業務用だから、ネットか卸のお店でしか購入できません。

X-テーパーブレード搭載

引用:Amazon

プロバリカンER1510P-S」のバリカンの刃は「X-テーパーブレード」というプロ仕様。

「X-テーパーブレード」は特殊な形状をしていて、髪の毛を捕えて、引き込みカットします。

刈り残しを約40%低減、刃には特殊なカーボンコーティングとチタンコーティングがされていて、耐久性にも優れています。

また、モーターは毎分約6,500回往復するパワフルなモーターなので、スムーズなカットが可能。

Kojiのアイコン画像Koji

切れ味と耐久性のある刃、さすがプロ仕様!

0.3mm単位で刈り高を調整できる

引用:Amazon

本体では0.3mm刻みで5段階(0.8mm、1.1mm、1.4mm、1.7mm、2.0mm)の調整が可能。

2mm以上の長さにカットしたい場合は、6種類のアタッチメント(3mm、4mm、6mm、9mm、12mm、15mm)を使用します。

Kojiのアイコン画像Koji

0.3mm刻みで調整できるのはプロ仕様ならでは!

急速充電1時間で70分使える

プロバリカンER1510P-S」は、約1時間の急速充電が可能、その後約60分間使用することができます。

急速充電(約1時間)に対応しているのは、この「プロバリカンER1510P-S」とプロバリカン ER-GP30-K、先に紹介したリニアヘアーカッター ER-SC60の3機種のみ。

その他のバリカンは充電に8時間も掛かり、使用時間はわずか40分程度。

Kojiのアイコン画像Koji

1時間で充電完了するのは本当に便利!

電池の残量は3段階でディスプレイに表示されるので見やすいです。

電池の残量表示され機種も、この「プロバリカンER1510P-S」と先に紹介したリニアヘアーカッター ER-SC60の2機種だけです。

水洗いNG

プロバリカンER1510P-S」はお手入れで水洗いができません。

水洗いしたい綺麗好きさんにはいまいちポイント。

付属品

引用:Amazon
  • バリカン本体
  • 6種類のアタッチメント(3mm、4mm、6mm、9mm、12mm、15mm)
  • 充電用ACアダプター
  • 充電スタンド
  • 掃除ブラシ
  • オイル

パナソニック【プロバリカン ER-GP30-K】

次もプロ向けの機種「プロバリカン ER-GP30-K」。

「プロバリカン ER-GP30-K」は、美容師や理容師が使うサロン向けの業務用バリカンですが、美容師を目指す学生や駆け出しの美容師などに向けたプロ用の入門機です。

価格は家庭用のバリカンと変わりませんが、プロ仕様のモーターを使用しているので、パワーと切れ味は抜群。

Kojiのアイコン画像Koji

充電時間さえ気にならなければ、シンプル&パワフル&価格安いでおすすめ度No.1!

スリムで軽量な本体

プロバリカン ER-GP30-K」は、今回紹介する8機種の中で1番軽量でコンパクトなバリカン。

握りやすいデザインで、手が疲れにくいのもポイント。

重さはわずか130g。

手の小さな女性にも使いやすいバリカンです。

刈り高はアタッチメントで調整

プロバリカン ER-GP30-K」は、無駄な機能は削ぎ落としたシンプルなバリカン。

本体で刈り高は調整せず、3種類のアタッチメント(3・6mm、9・12mm、15・18mm)を使って、長さを調整します。

水洗いNG

プロバリカン ER-GP30-K」は、お手入れで水洗いができません。

水洗いしたい綺麗好きさんにはいまいちポイント。

付属品

引用:Amazon
  • バリカン本体
  • 3種類のアタッチメント(3・6mm、9・12mm、15・18mm)
  • 充電用ACアダプター
  • 掃除ブラシ
  • オイル

△ パナソニック【メンズヘアーカッター ER-GC52-K】

ここからは家庭用モデルを続けて4機種紹介していきます。

まずは【メンズヘアーカッター ER-GC52-K】。

【 ER-GC52-K】のポイント

  1. 切れ味のいい45°鋭角刃
  2. 刈り高を0.5mm刻みで19段階調整できる
  3. ナチュラルアタッチメントで自然な仕上がり
  4. 本体水洗いOK(防水設計/IPX7)
  5. 海外でも使える(AC100~240V対応)
  6. 充電時間は約8時間、使用時間は40分

付属品

  • バリカン本体
  • 2種類のアタッチメント(1-10mm、ナチュラルアタッチメント)
  • ACアダプター
  • オイル
  • 掃除ブラシ

パナソニック【メンズヘアーカッター ER-GC72-K】

次は家庭用モデル【メンズヘアーカッター ER-GC72-K】です。

製品の作りは、先に紹介したメンズヘアーカッター ER-GC52-Kとほぼ同じ。

違いは、この【メンズヘアーカッター ER-GC72-K】は1-20mmまで刈り高を調整できる

【ER-GC72-K】と【ER-GC72-K】の違い

  • 【ER-GC52-K】:刈り高を1-10mmまで調整できる
  • 【ER-GC72-K】:刈り高を1-20mmまで調整できる

【 ER-GC72-K】のポイント

  1. 切れ味のいい45°鋭角刃
  2. 刈り高を0.5mm刻みで、1-20mmまで38段階調整できる
  3. ナチュラルアタッチメントで自然な仕上がり
  4. 本体水洗いOK(防水設計/IPX7)
  5. 海外でも使える(AC100~240V対応)
  6. 充電時間は約8時間、使用時間は40分

付属品

  • バリカン本体
  • 3種類のアタッチメント(1-10mm、11m-20m、ナチュラルアタッチメント)
  • ACアダプター
  • オイル
  • 掃除ブラシ
  • ポーチ

パナソニック【メンズヘアーカッター ER-GC70】

引用:Panasonic

続いては【メンズヘアーカッター ER-GC70】。

【 ER-GC52-K】のポイント

  1. 切れ味のいい45°鋭角刃
  2. 刈り高を1mm刻みで1mm-45mmまで45段階調整可能
  3. ヒゲのスタイリングもできる
  4. 本体水洗いOK(防水設計/IPX7)
  5. 海外でも使える(AC100~240V対応)
  6. 充電時間は約8時間、使用時間は40分

付属品

  • バリカン本体
  • 3種類のアタッチメント(1-5mm、6-25mm、26-45mm)
  • ACアダプター
  • オイル
  • 掃除ブラシ

パナソニック【ボウズカッター ER-GS60】

続いては【ボウズカッター ER-GS60】。

このバリカンは坊主に特化した専用バリカンです。

【ボウズカッター ER-GS60】の最大の特徴は、シャワーをしながらカットができるということ。

【ボウズカッター ER-GS60】のポイント

  1. 切れ味のいい45°鋭角刃
  2. 刈り高を1mm刻みで1mm-10mmまで10段階調整可能
  3. シャワーしながらカットできる唯一のモデル
  4. 本体水洗いOK(防水設計/IPX7)
  5. 充電式(交流使用はできない)
  6. 充電時間は約12時間、使用時間は40分

付属品

  • バリカン本体
  • 2種類のアタッチメント(1mmアタッチメント、刈り高さアタッチメント)
  • ACアダプター
  • オイル
  • 掃除ブラシ

ヘアーエプロンとハサミがあると便利

バリカンを使うと髪が飛び散って掃除が大変ですよね。

でも、ヘアーエプロンを使えば、髪が飛び散っても簡単にお掃除できます。

▶︎他人の髪を刈ってあげたり、自分以外の誰かに刈ってもらったりする機会が多い人は、こちらのヘアーエプロンがおすすめ。

▶︎セルフカットをしている人にはこちらが便利。

ヘアーカット以外にも白髪染めやヘアーカラーの時にも使えるので、使い方は様々。

▶︎くしやハサミがあれば、いろいろな髪型も自由自在

トータルバランスで選ぶなら【リニアヘアーカッター ER-SC60】

おすすめポイント

  • リニアモーターを搭載(1秒に163回刃が往復する)
  • ワイド刃で切れ味が良い
  • 刈り高は1mm~20mmまで0.5mm単位で調整可能
  • 急速充電1時間、使用時間60分
  • 水洗いできるのでお手入れ簡単
  • 日本製

これを買ったら他のバリカンはいらない【プロバリカン ER-GP82-K】

【プロバリカン ER-GP82-K】

おすすめポイント

  • 業務用バリカン(美容師・理容師も使用)
  • リニアモーターを搭載(1秒に166回刃が往復する)
  • X-テーパーブレード2.0で切れ味抜群、耐久性最強
  • 刈り高は0.8mm~2.0mmまで0.3mm単位で調整可能
  • 3種類のアタッチメント(3mm/4mm、6mm/9mm、12mm/15mm)
  • 急速充電1時間、使用時間50分
  • 日本製

【プロバリカン ER1510P-S

おすすめポイント

  • 業務用バリカン(美容師・理容師も使用)
  • プロ用モーター搭載(1秒に108回刃が往復する)
  • X-テーパーブレードで切れ味抜群、耐久性も問題なし
  • 刈り高は0.8mm~2.0mmまで0.3mm単位で調整可能
  • 6種類のアタッチメント(3mm、4mm、6mm、9mm、12mm、15mm)
  • 急速充電1時間、使用時間70分

コスパ最強の業務用バリカン【プロバリカン ER-GP30-K】

おすすめポイント

  • 業務用バリカン(美容師・理容師も使用)
  • 業務用モーターで切れ味抜群
  • スリムで軽い本体
  • プロ用入門機なので、使いやすい

まとめ:安物を買うより高級品を長く使ったほうがお得

パナソニックのバリカン全11機種(業務用3機種を含む)を比較してみましたが、結局は良いものを長く使ったほうがお得です。

バリカンを選ぶ上で重要なのは、モーターのパワー、刃の切れ味、そして耐久性です。

あとはどのバリカンを選ぶかはあなたの使い方次第。

今までの経験上、機能とコスパで選ぶと一番使いやすそうなのが「リニアヘアーカッター ER-SC60」かなと思いました。

さて、どれを買おう!?

▶︎コスパ最強のHATTEKERのバリカン、おすすめですよ
【HATTEKERの電動バリカン】使い方で選ぶ!おすすめの6機種

 

タップできる目次
閉じる