ガストのセルフレジは操作が簡単!10秒で支払い完了!写真付きで使い方を紹介

ガストのセルフレジは操作が簡単で10秒で支払い完了!写真付きで使い方を紹介




あなたはガストに行く機会はありますか?

僕は電源やWifiも使えるので仕事と仕事の空き時間にガストを利用することがあるのですが、ガスト渋谷駅前店で初めてセルフレジを見つけたので、早速使ってみました!

 

早速セルフレジを使ってみた感想は…

セルフレジめっちゃ楽!早い〜!!

 

これはガストのセルフレジが未経験のひとにも、レジが混雑していて待つのが嫌!って人にもぜひ使ってみてもらいたい!と思ったのでセルフレジの使い方をレポートします!

 

 

セルフレジの利用条件

支払いはクレジットカードか電子マネー(楽天Edy、iD)のみ利用可能

 

セルフレジ使用の注意事項

下記条件で支払いをしたい場合は有人レジを利用しましょう。

  • 現金での支払い
  • 優待券・商品券の使用
  • 10,000円(税込)を越えるクレジットカードでの支払い
  • 割引券の利用
  • Suicaなどの交通系ICカードの使用

 

セルフレジの使い方

セルフレジの機械はこんな感じ。

有人レジの隣に設置されていました。

 

セルフレジの使い方もちゃんとわかりやすく表示してくれています。

 

 

伝票をスキャンする

レジの右下にあるスキャナー(赤丸部分)から伝票をスキャンします。

 

支払い方法の選択

伝票をスキャンするとこのような画面が表示されます。

 

 

Tカードを使う場合

Tカードにポイントを付けたい場合は「このボタンからTカードを読み取り」をタッチ。

カードのTカードはもちろん、モバイルTカードにも対応しています。

Tカードを使用する場合は右上にある カードリーダー(黄丸)で読み込みます。

モバイルTカードを使用する場合は右下の伝票をスキャンした スキャナー(赤丸)を使ってバーコードを読み込ませます。

 

クレジットカードで支払う

クレジット払いを選択し、画面横のカードリーダーでクレジットカードを読み込ませます。

電子マネーでの支払いも画面の指示に従って支払い手続きをします。

 

レシートが出てきて、支払い完了

決済が完了するレシートが出てくるので、支払い完了です。

 

まとめ:セルフレジは簡単で早くて便利

今回初めてガストのセルフレジを使ってみました。

最初はスムーズにできるかな?ってちょっと不安な部分もありましたが、画面の案内通り進めていけば簡単に支払いを済ますことができました。

 

お昼時の混雑する時間帯などで有人レジが行列していて、セルフレジが空いている場合は断然セルフレジの方が早いです!

レジにスタッフがいてすぐにでも会計できる場合は有人レジでもスムーズだと思いますが、スタッフが忙しくて呼び鈴を鳴らしてもなかなかレジに来てもらえないことってありますよね?

そんな時はスタッフを待っている時間を含めると圧倒的にセルフレジの方が早く支払いを完了できます。

ただし、クレジットカードと電子マネー(楽天Edy、iD)でしか支払いができないので、現金払いに対応したらもっと便利になりますね。

 

ガストに限らず、同じすかいらーくグループのファミレスのジョナサン、バーミヤンでも同じセルフレジが使えるようなので、機会があったら使ってみてください。

レジ待ちで時間を無駄にすることなく、あっという間に支払いが終わって快適ですよ!

 

◉ユニクロのセルフレジも便利なので、使い方を知りたい方はこちらの記事も併せてご覧ください。

 

以上、「ガストのセルフレジは操作が簡単!10秒で支払い完了!写真付きで使い方を紹介」でした。