【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業)

【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業)




2018年花火撮影シリーズ5

毎年8月15日に行われる大田区の花火大会「花火の祭典」。

 

花火のイベントスケジュールにも掲載されていなかったりするので、地元住民がメインの穴場的な花火大会です。

 

初参加「花火の祭典」の感想
  1. 大々的に宣伝されていないため、開始直前にメイン会場に行ってもバッチリ座って鑑賞できる、まさに穴場な花火大会。
  2. 家族連れでもシートを敷いて、食べ物や飲み物を持ち寄って、ピクニック的な気軽さで楽しめる花火大会。
  3. 打ち上げる位置が高くないので、迫力ある花火を楽しめる。
  4. 地元の花火大会って感じで、素直にいい花火大会だな〜って思いました。

 

花火大会情報

名称 大田区平和都市宣言記念事業 第31回花火の祭典
開催日 平成30年8月15日(水曜日)
開催時間 午後7時30分から午後8時10分まで
開催場所 大田区西六郷四丁目地先(多摩川河川敷)
打上げ数 約6,000発

 

花火打ち上げ会場までのアクセス

電車

京浜急行線「六郷土手」駅から徒歩約5分

バス

  1. 蒲田駅西口から東急バス「六郷土手」行きで「六郷土手」下車徒歩約3分
  2. 蒲田駅東口から京急バス「羽田車庫行き(六郷橋経由)」で「六郷橋」下車徒歩約7分

 

混雑を避けるなら「雑色駅」がオススメ!

花火会場に近い「六郷土手駅」はとにかく混雑するそうです。

その混雑を避けたい場合には隣の「雑色駅」がオススメ

ぼくは混雑を避けたかったので、雑色駅から会場まで20分程歩きましたが、スムーズに会場に到着しました。

 

買い出し情報

会場周辺に屋台などは出ていなかったので、事前に買い出しをして行ったほうがいいです。

雑色駅から会場に向かう途中にあるスーパー

1.オーケーディスカウントセンターサガン店
住所:大田区仲六郷2丁目43−2 ジャンボサガンビル

2.オーケーストア 仲六郷店
住所:大田区仲六郷3丁目8 大田区仲六郷3丁目8−9

 

少量の買い出しで十分な場合は、途中のコンビニで買い物するのがベスト!

 

メイン会場からの花火

【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業)

 

【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業)

 

【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業)

 

【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業)  【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業)

 

【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業) 【2018花火大会】東京・花火の祭典(大田区平和都市宣言記念事業)

 

花火終了後の混雑状況

花火終了後の混雑状況ですが、それほど混雑していないイメージ。

ぼくは帰りも 雑色駅まで歩いて電車に乗ったので、混雑を感じませんでした。

でも、最寄駅の「六郷土手駅」は混雑しているかもしれません。

 

まとめ

メイン会場も広くて、人もそれほど多くないので、ゆったり座って鑑賞できるし、花火との距離も近いので迫力あるし、まさに穴場な花火大会。

 

打ち上げ数は6,000発、時間は40分と大型の花火大会に比べて小規模ですが、かえってそれがのんびりとした空気感を感じさせました。

 

「花火の祭典」は家族や友人、恋人など、親しい人たちと花火が始まる前から訪れて、のんびりとくつろぎながら花火を見るのが一番楽しめるスタイルだと思います。

 

オススメの花火大会は?と聞かれたら間違いなく「花火の祭典」はいいよ〜とオススメしてしまう程、居心地のいい花火大会でした。

 

今回のカメラとレンズ

 

▼2018花火シリーズ

【2018花火大会】神奈川・鶴見川花火大会

2018.08.21

【2018花火大会】東京・東京花火大祭~EDOMODE~

2018.08.15

【2018花火大会】東京・江東花火大会

2018.08.03

【2018花火大会】神奈川・鎌倉花火大会

2018.07.25

【2018花火大会】東京・足立の花火

2018.07.24