【プロ限定】CanonのカメラはPDA GALLOでメンテナンス!

【プロ限定】CanonのカメラはPDA GALLOでメンテナンス




こんにちは、Canonのカメラを愛用しているコージ(@kojitakayanagi)です。

今回の話は キヤノンのカメラ機材を使用して、写真撮影を仕事にしているプロカメラマン限定のお話。

写真の上手い下手に関わらず、カメラマンを本業とされている方のみご覧下さい

 

カメラのメンテナンスの重要性

2016年からカメラ機材の修理・メンテナンスでお世話になっているPDA GALLOさん。

キヤノンを使っているなら、ここに任せておけば間違いない!と言っていい程、信用できるキヤノン専門の修理・メンテナンス会社です。

ただ残念ながらプロカメラマンしかメンテナンスを受けることが出来ません

その為、プロカメラマンの方に向けて書いています。

PDA GALLOP
大阪府箕面市 船場東1−10−9 箕面フレールビル 303

ぼくはブライダルカメラマンとして活動していることもあり、カメラ機材のメンテナンスは必須。
カメラの不調による撮影ミスは絶対に許されません。

 

そろそろカメラのオーバーホールの時期かなーっていう時に、インターネットで噂を目にしていたPDA GALLOさんのFacebookページを覗いてみたんです。

そしたら、そこには機材に対するスタッフの熱い想いと、カメラマンの喜びの声に溢れる投稿の数々。

「あっ、これは任せてもいいやつだ!」と思い、早速予約を取った後、機材すべてを送りオーバーホールを含めたフルメンテナンス(PDA GALLOPさんではカメラのチューニングという!)をお願いしました。

 

カメラが絶好調になって戻ってくる

納期は平均で中2〜3日

PDAさんに月曜日に到着して、金曜日にはこちらに到着するようにメンテナンスして返してくれます。

だから、週末の撮影を終えた後に送って、次の週末もまた同じように使える。

この早さは嬉しいし、本当にありがたすぎるー!!

この早さが実現できるのもプロカメラマン限定にしているから

 

送ったカメラ、レンズ、ストロボが絶好調になって戻ってきたのは、ダイヤルの回し心地やシャッター音を聞けばすぐにわかりました。

そして、写してみてると、ガチピンすぎてびびった!
これは同じカメラとレンズなのか?ってくらい。

PDAさんはカメラとレンズを調整して、ピントマッチングをしてくれます。
その精度が半端ないんです。

今では新しいレンズを購入したら、ピントマッチングをお願いしないと「ピント大丈夫かな〜?」と思ってしまうくらい。

キヤノンを使っている以上、PDA GALLOなしでは考えられない程、貴重な存在です。

 

Facebookページから問い合わせる

メンテナンスを依頼するには、まずメンテナンス予約状況カレンダーで希望の日にちが空いているか確認します。

次はFacebookページから問い合わせ。

初回はプロカメラマンかどうかを確認されます。

弊社は「プロカメラマン専門」として特化したメンテナンス・チューニングサービスをおこなっており、弊社のプロカメラマン規約に該当しないお客様からのご依頼は申し訳ございませんがお受けしておりません。

弊社のプロカメラマンの定義

  • 作品のクオリティ、コンペティションでの受賞経歴などは関係なく、写真を生業、本業とされている、
    又は本業の業務で写真撮影をおこなう必要のある方。
  • ギャランティーが発生するお仕事をされておられる場合も、本業は別の場合などは対象外とさせて頂いております。

引用:PDA GALLOP

ぼくの場合はブライダルカメラマンのサイトや、出張撮影のサイトを提示してOKでした。

その後はPDAさんの指示通りにカメラを送って、あとはお任せ!

 

依頼する前に相談したい

仕事で使っている大事なカメラを「キヤノンのメーカー修理以外の場所に預けて大丈夫?」って思ってる、そこのあなた!

PDAさんはあなたの不安や疑問にもトコトン向き合ってくれます。

 

ちなみにぼくはFacebookページを見て、完全に信用して依頼したので、特に事前に話を聞こうと思わなかったのですが、

カメラがメンテナンスを終えて戻ってきた時に機材と一緒に同梱されていたのが診断表です。
【プロ限定】CanonのカメラはPDA GALLOでメンテナンス
A4の紙に詳しい症状とどう修理・メンテナンスをしたのかを詳細な数字も込みで書いてくれていました。

色々と細かい部分が気になるぼくでも「なるほど!」な内容。

 

しかもそれに加えて、代表の山下さんから電話をいただき、カメラやメンテナンスについて小一時間(ちょっと長くない?って思ったくらい笑)詳しく説明してもらえました。

それだけ熱いPDAさんなので、機材を送って、チェックしてもらった後、見積もりを確認した上で依頼するかどうかを検討してもいいでしょう。

 

それと、Facebookからメッセージを送ってもすぐに返信があることも、信頼できるポイント。

急な相談にもすぐに対応してくれます。

経験上、その 安心感はキヤノンのメーカー修理の対応よりも上です。

 

でもでも…とやっぱり不安なあなた!

大阪近郊にお住いの方は、直接大阪のファクトリー(工場)へ持ち込み、相談もできます。

東京近郊にお住いの方であれば、毎月第二・第四週でオープンされる東京サテライトに行ってみましょう!

代表の山下さんが直接対応してくださるようなので、あなたの不安や疑問を思いっきりぶつけてみてください!

きっとトコトン相談に乗ってくれるはずです!

 

まとめ

プロカメラマンのキヤノンのメンテナンス・修理はPDA GALLO一択!と自信を持ってオススメします!

ピントマッチングしてもらった後のガチピンの感動をぜひ味わってもらいたいです!

詳しくはPDA GALLOの WebサイトFacebookページでチェック!

 

★キヤノンのサービスセンターでセンサークリーニングなどのあんしんメンテを受ける場合は、こちらの記事をご参考ください。